NK細胞と青汁の関係。

ダイエットに挑戦!おまけに便秘改善の効果もあるとは!?

私はダイエットをしたくて、青汁を手に取りました。青汁でダイエット?と思う人も多いでしょう。しかし、青汁ダイエットは意外と効き目があるのです。私はおかげで3キロのダイエットに成功しました。ただし、このダイエット方法を利用する人は「便秘であること」が条件です。便秘でないとあまり効果は感じられないかもしれません。私は便秘が酷かったので、3キロの減量に成功したのです

 

青汁ダイエットの方法はとっても簡単。食事の前に青汁を一袋、飲み物や食べ物に混ぜて食べるだけです。最近の青汁は改良が進んでおり、まずくないので飲み物や食べ物に入れても安心です。特にお勧めしたいのが果汁たっぷりジュースやヨーグルトです。これに混ぜると青汁の味がほぼしないので、美味しく食せると思います。私はこのおかげでストレスの無いダイエットがに挑戦できました

 

おやつのお供にオレンジジュース+青汁。朝食の一品にヨーグルト+青汁などを食べていました。これで青汁を補給していたのです。そしたら段々と便秘症状が良くなってきて、やがて毎日のように便が出るようになったのです。本当に今までは感じられなかった効果で、嬉しくなりました。私は大人になってから酷い便秘症状で困っていました。仕事でも調子が悪いときはお腹を押さえていて、周りの職員さんに心配をかけてしまっていました。そんな私の便秘が青汁を飲むようになって、どんどん回復して行ったのです。気づいたら毎日のようにスムーズに便が出るようになっていて心から喜びました

 

昔は数日間便が出ないこともあったので、私は便秘の症状に参っていました。しかし今は青汁のおかげで毎日快便です。これにはすごく助かっています。仕事中に顔色が悪くなるくらいに詰まる便秘が今やスッキリ。これにはとても喜んでいます。そして溜まった便秘が排出されたことによって、体重が合計3キロも減ったのです。青汁の力に本当にびっくりします

 

青汁は野菜が不足している人にオススメされる健康飲料です。そして野菜の食物繊維がたくさん入っているのです。この力により腸に活気を持たせて、腸内環境を良くしてくれました。私の便秘が改善されたのはこのおかげなのです。青汁の素晴らしい効果を実感したいというのなら、すぐにでも使ってみて下さい。便秘による不調に悩んでいる方、そしてダイエットがしたい方は特に注目してほしいと思います。私は青汁で現在はスッキリお腹を保っていられます。青汁のおかげで以前までと比べて、毎日快適な日々を送っているのです。

2015/07/24 23:27:24 |

私は、昔から冷え性に悩んでいました。冬場は靴下を穿かなければ眠れません。しっかりコートを着て、マフラーを巻いて、手袋をして、毛糸の帽子を被って、あたたかい起毛性のブーツを履いて、保温性の高い下着を付けていても、冬のディズニーランドに一日いると、私だけ寒くて気分が悪くなってしまいました。夏場もちょっと冷房の強い部屋に入ると寒くて寒くて、腹巻が必須でした。
冷え性のせいか、季節の変わり目にはかならず風邪を引いたし、常に便秘気味で肌が荒れ気味でした。生理痛も酷かったです。

 

そして、そこまで偏食ではありませんでしたが、一人暮らしと仕事の忙しさで食生活も乱れがちでした。もっと栄養バランスを摂らなければと分かっているのですが、コンビニの菓子パンとコロッケで夕飯を済ませてしまうことも多かったです。
二十代はそれでもよかったのですが、三十代になり、代謝が落ちたせいか、体のラインが崩れてきて、ジワジワと体重が増えてきました。そして、職場に新しく配属された上司がとても太っているせいか、冷房をとても低く設定しました。夏場なのに、室温が20度です。外との落差でとても身体がきつかったです。

 

このままじゃいけない、体質改善をしよう。でも面倒なのは嫌だと思い、ネット検索してでてきたのは青汁でした。野菜が不足気味の私にはぴったりだとおもいました。
青汁というと、不味いというイメージが某CMでしみついていましたが、私が選んだものはとても美味しいとは言えませんでしたが、飲みやすかったです。鮮やかな緑色はなんだか効果が期待できそうでワクワクしました。飲み始めて三日目にお通じがあって、お腹がとてもすっきりとして、気分が良くなりました。その後も、便秘ってなんだっけ?みたいな日々です。身体の老廃物が出たせいか、肌荒れも収まってきました。悩んでいた背中ニキビが目立たなくなったのはとても嬉しかったです。

 

冷え性の改善はすぐに実感はできませんが、仕事が終わった後の疲れ方が青汁を飲む前よりも軽くなっているような気がします。何より、生理痛が軽くなりました。鎮痛剤の量が以前の三分の一の量で済むようになりました。
青汁は朝一番に飲んでいます。朝、青汁を飲むと、今日の栄養は摂ったと思えるので、忙しくても、いい加減な食事内容でも、まぁいいかと思え、ちゃんとしてないことにストレスを感じにくくなりました。もちろん、バランスの良い食生活を送るべきなのでしょうけれど。

 

青汁の悩みは冬場、飲みにくそうだなということです。温めたら流石に、においがきになりそうです。
参考→野菜不足なあなたのための青汁入門

2015/07/17 01:43:17 |

「青汁ダイエットをしてみたい」と興味がある方はぜひこちらをご覧ください。青汁を飲むとダイエットに成功する理由をお教えしましょう。青汁は実は3つの効能により痩せることができます。一つ目は野菜を補える食物繊維たっぷりなことにより起こる「整腸作用」です。青汁の原料は野菜です。しかも特に栄養価の高い野菜が原料に選ばれているので、腸内環境を良くするためにはとても役立ってくれます。「ケール」や「明日葉」や「大麦若葉」などが含まれていることによってたくさんの食物繊維がギュッと詰まって便秘に良いのです。おかげで腸内の働きを良い状態にしてくれて、便秘が治ります。便秘が治るとお通じが良くなって、便がしっかりと出るようになります。そうすることでお腹に便が溜まることが防げて、体重が落ちるのです

 

二つ目は代謝を良くしてくれる効果です。青汁には酵素がたっぷり入っており、年々減少していく体内の酵素を増やしてくれる働きがあります。おかげで体の代謝が良くなり、痩せやすい体質に改善するのです。その状態で運動することで痩せる力が強まります。代謝をアップして痩せる体へと作り変えてくれるのです。どの青汁にも代謝アップの効果は含まれています。ですから青汁と一緒に運動をすることを心がけると、痩せることができるのです。

 

三つ目はむくみ改善効果です。むくみで悩む女性はちらほらいますよね。このむくみの原因というのは、お酒の飲みすぎや塩分の取りすぎなどにより、血流の流れが悪くなったり、水分を摂りすぎるせいです。このせいで顔や足がむくんで、太ったように見てしまうのです。これにより鏡を見たときに「あれ太った?」と悩んでしまうことがあります。青汁はこのむくみさえも予防してくれる効果があります。そのため痩せるというよりも痩せたように見えるのです。むくみにより時々太く見えることを気にしている人はむくみ対策のために青汁を飲み始めましょう。原料が明日葉の青汁には、カルコンという成分が含まれており、血液の循環を良くして老廃物を取り除いてくれます。ですからむくみ改善によりダイエットがしたいと思うなら、明日葉の青汁を選んでください。

 

このように青汁には様々なダイエットの効能が備わっているのです。これを飲み続ければあなたもダイエットに成功するでしょう。青汁ダイエットはこのような効能のおかげで痩せることが可能です。ダイエットしたい方は青汁の3つの効能に注目して、気に行った青汁をお試しして見てください。ダイエット成功への道が切り開かれます。